yuigonback.jpg

自筆遺言書の作成チェックサービス

まだ元気だけど、節目の歳を超え、持病もあり、遺言を残す時期がきた。

もしもの時に、私の考えを伝えておきたいことがいくつかある。

自分で一度書いてみるが、その先、何度か書き直すと思う。

家で失くしたり、開封したりしないように、法務局で管理していてもらう。

調べながら書いてみようとしたが、記載様式に不安がある。

遺言はしっかりしていないと、残された人たちが困惑することになります。

こんな方に、ぜひご利用いただきたいサービスです

yuiB_edited.jpg
yuiA_edited_edited.jpg

​今なら、LINE登録で

簡単チェックポイントプレゼント!

​サービスの特徴

​書き始める最初にチェックシートでサポート

記載の疑問がでてきた時、メールで質問できます

修正ポイントは、具体的にして返信させていただきます

遺言とセットで、想いをビデオレターにして、争続を避けやすく

イーグル司法書士事務所によって提供するサービスです

遺言書を自宅に置いておくと、紛失や、間違って開封、改ざんなどの問題が起きることもあります。法務局での保管であれば、その心配はなく、しかも、相続時に家庭裁判所での検認手続きも不要となります。(通常検認を行わないと、相続時の名義変更ができません。)
さて、遺言書を書いてみようという気持ちになられた、あなた。
記載事項の整理や書き出しを考えているかと思います。
ただ、どのような書き方が正しいかわからないことも多いと思います。
ぜひ、あなたの人生の想いをしっかりと残すことに集中してください。
記載様式について、事前アドバイスと記載後のチェックをいたします。

​サービス内容

¥5,000 (税込) で、遺言書の事前と最終の様式チェックをします。
(1)書き始め、事前にチェックシートアドバイスをいたします。
(2)記載時の質問があれば、メールにて3回までできます。
(3)最終文面を送っていただき、具体的に修正文を提示します。
まず、記述前に項目などのアドバイスをさせていただき、使えない記載を避けられるようにします。
オプション​:遺言書だけにしたためきれないあなたの想いや、記述の背景などを遺言ビデオレターとして作成します。自らが残した遺言の想いをきちんと伝えることで、不要な争いを避けることができます。
3コースご要望にあわせて:¥80,000、¥200,000、¥300,000(税込)
​事務所への直接もしくはZoomなどでのサービス:直接お話しして説明を受けたい方は、仕上げまでサポートいたします。¥20,000(税込)
​公正証書遺言書は別途ご相談ください。
ご相談は
司法書士 矢部祥太郎 が承ります。
LINEもしくはメールにて、ご連絡ください。
LINEは、以下から登録して、「自筆遺言書のチェックサービス」をお選びください。「自筆遺言書のチェックサービスについて」と表示されれば結構です。LINEを閉じて、返信をお待ちください。1人ずつ個別のご対応をさせていただきます。
サービスのご説明、連絡先、オプションのご希望などをご確認させていただき、フォームに記載していただきます。
申込は「イーグル司法書士事務所」との契約になります。定型フォームをお渡しします。
お支払いは、銀行振込となります。
https://www.eagle-office.jp/​ 
LINEsample1.png

【LINEサイト】

「自筆遺言書のチェックサービス」を押してください。矢部から返信させていただきます。

​押すだけ

でOK